2006年05月13日

い〜つの〜こと〜だか〜♪

思い出してご〜らん〜♪


それは、今週の水曜日のことでした。

なんだか、気分が乗らず、具合が悪い日でした。

暑くもなく、寒くもない日だったと思います。


その日もわたしは授業を終え、まっすぐ自宅へ帰りました。

いつもと違うと言ったら、
バイトがあるということだけでしょうか。

とりあえず、バイトにいきたくないと思っていました。


しかし、時というものは残酷なもので。

家に着いたわたしを休ませることなくバイトの時間・・・。


友人から借りた漫画を見て泣くこともなく、
仮眠をとる時間もなく。

わたしはバイト先へ向かいました。




・・・なにごともなく、
その日のバイトも終わろうとしていました。

あとは、レジ内のお金の計算だけでした。
この計算があえば、無事にバイト終了と言えるでしょう。
あわなければ、お客さんにおつりを多くわたしてしまったか、
少なくわたしてしまったかのどちらかです。

バイトも1ヶ月目なので、
100円ぐらいの差額が出ても焦りはしません。

良心が痛むだけです(十分じゃないか?)

ただ、最近はプラスマイナス0と言う状況が続いたので、
うまくおつりがわたせてる、と調子に乗っていました。


わたし、がんばれた。
これで土曜まではバイトがない!!

そう
喜んだのもつかの間。



先輩:足りない・・・。

わたし:え?

先輩:5000円足りない。



5000?!



・・・わたしに平穏な日はこないのかしら・・・?


5000円、多くお客さんにわたしてしまったみたいで・・・。

あああ・・・!!



ああああ!!








結局。
5000円は出てこないまま、土曜日。

バイトでした。



オーナーに、会いたくなかった・・・・!!

こわい・・・。



わたし:水曜日はすみませんでした!!

オーナー:いいですよ。がんばんなさい。

わたし:・・・はい。



・・・?
優しいの?
優しくないの?


逆にこわいよね?

こわいよね?


・・・・ちなみに今日はプラスマイナス0!!



posted by 春花 at 22:45| ロンドン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。