2006年07月16日

ひさしぶりだ・・・

最近、ノブの名前が出てこなかったな・・・。

なんて思ってみたり。


わたしも彼も自分に何かあったときしか連絡を取らないので。


元気かなーって、独り言。



って、思ってもメールを送らないのがわたし。


ほんとに心配なのか?



なんか、彼が平和で幸せに暮らしていればいいです。


あー、まじめに元気かな・・・。


本気で心配になってきた。
posted by 春花 at 00:43| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

メールv

ノブが、メールをくれます揺れるハート

わたしのことを心配してくれてるみたいです。
嬉しいですぴかぴか(新しい)


彼も今は忙しい時期なのに。


わたしみたいに遊んでられないんです。



忙しいのに、
人のことを思いやれる人はとてもステキですよね。


わたしにはとうてい無理なことです。




履修科目を決めるのにいっぱいいっぱいですから;

とうとう、明日登録をしてしまいます・・・。



あああ!!
勉強・・・;



ニイハオ?


posted by 春花 at 20:46| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

共通の友人

ノブと、久しぶりにメールをしました。

それも、何日か前の事ですが;


相変わらず、冷たく、優しかったです(笑)


まず、卒業ができた報告(笑)と今後の進路について、
聞いてもらいました。


わたし:女子大なの!うらやましいでしょ?(笑)

ノブ:羨ましくないけど、かわいい子がいたら紹介しろ!



・・・そういう奴です(笑)


彼の恋愛の話もして。


でも、ノブがわたしたちの共通の友人と飲みに行くというので、
羨ましくなって。


今度はわたしも連れて行け!!
っていいましたが。

案の定断られました(笑)


だからわたしは、
“春花はカワイイぞ”って友人に言えっていいました(笑:罰ゲームみたい;)

そしたら、
“しね!”って言われました(笑)


まあ、あたりまえ。
言われたほうが不安になるっていうか(笑)


でも次の日にはちゃんとノブは返事をくれたので。
本当にいいやつだなぁ・・・。
って思ったり。


そこで、わたしの暗い人生相談をして。



・・・うん。

お金ためなきゃって思いました。



ノブがわたしを忘れてしまわないうちに、
会いに行かなくちゃと思いました。


ノブは寮生なので、そこまで遊びに行きます。

絶対。



ってことで、
心して待っておくように黒ハート





posted by 春花 at 01:08| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ノブ

わたしの友人に、ノブという青年がいます。

ご存知の方はご存知でしょうが。

今日は、彼の紹介をしたいと思います。


別に、特に紹介するような事も無いのですが(笑)


中学校のときからの友人です。

そろそろ、出会って7年目になります。

長いですね。

実際、顔を見て話せていたのはそのうちの2年間だけです。



最初は、元彼の親友(?)でした。

今も彼らは友達みたいです。

家からちょっと遠い工業高校に通っていていたみたいです。


出身中学からその高校にいったのは多分、彼らだけだと思います。

高校でも同じ部活でがんばっていたみたいです。



わたしが、大好きだった人に告白しようか、しないか。
迷っているときでした。

わたしは、大好きな人が幸せなら、それでいいと思っていました。

わたしが『好き』と言う事で、
大好きな人が困るなら、一生言わないでおこうと思っていました。


ノブにその事を言いました。


わたしたちは、お互いに相談しあったりします。

学校の事だったり、恋愛のことだったり。

主に後者ですが(笑)


そしたら、ノブは、ちょっとあきれた感じでした(笑)

『自分が幸せにならなきゃ意味ね〜だろ。俺はそう思うよ』

って言われました。


おお!!
いいこというな、こいつ★


中学生のとき、ケンカ友達でしかなかったのに、
いつのまにかわたしたちはケンカをしなくなって、
わたしたちは大人になって
彼はわたしに優しくなりました(笑)


だから、わたしは思うのですが。

相手の都合ばっかり気にしていても、
逆にそれは優しさとか、気遣いとかではないんではないかと。

結局は、自分がその問題から逃げているだけかもしれないなって。

それは、意識してたり、無意識だったり。
ほとんどが無意識だと思うけど;


大好きな人に迷惑だけはかけたくないって、
恋する乙女(笑)ならみんな思うだろうけど。

それだけじゃ前に進めないってことを、
わたしはノブに教えてもらいました。


中学生の時からは想像もできないほど
変わってしまったわたしのことを
彼がどう思っているか知らないけど。


わたしはノブと知り合えてよかったなぁって、思います。


次会う時には、飲みに行く約束をしています。


とても、楽しみです。
posted by 春花 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ノブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。